無量塔Voice

いつも無量塔Voiceをご覧頂き有難うございます。
今回はサービス係、琴谷がお届け致します。
初めに、昨年4月の震災にあたり
沢山の方より、励ましのお言葉を頂き本当に有難うございます。
震災後、日々不安の毎日でしたが、そのお言葉に随分と助けられました。
これは私、個人だけでなく社員一同、同じ気持ちだったに違いありません。
この気持ちを感謝にかえ、これからも日々精進して参ります。
本当に有難うございました

IMG_4255.JPG
​​
さて上の写真は、食事の際に使用している『ランチョンマット』です。
無量塔では四季でランチョンマットの絵柄が違います。
春夏秋冬それぞれに5種類ほどございます。
シンプルな白黒の絵柄ですが、私はいろいろ想像してしまいます。
上の写真を例にすると、この木蓮は白木蓮なのか朱木蓮なのかな。
どんな香りがしたかな等々・・・少し変ですか?
話がそれましたが
この他にも季節の風景を描いたもの、漢字一文字のもの等々あります。
1枚だけ先代が描いたランチョンマットもあったりします。
普段あまり気にならないことですが
そんな楽しみ方もあるんだな、と少しでも思って頂ければ幸いです。
今回は『ランチョンマット』のお話でした。
なだなだ朝晩、寒い日もございます。皆様くれぐれもご自愛ください。
次回の無量塔Voiceは同じサービス係の、小野さんがお届け致します。


まだまだ

NCM_0052.JPG
みな様、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか? 
私は山荘無量塔、フロントの松尾淳一と申します。 日頃はいただいた電話の対応をさせていただいております。 無量塔予約の事はもちろん、その他ご質問やご依頼事がございましたら、お気兼ねなくお問い合わせください。お電話お待ちいたしております。

2月も下旬になりました。 しかしまだまだ寒い日が続きます。寒さに加えて空気の乾燥がつらい季節でもございます。 このような時は是非 由布院 無量塔の自慢の温泉でじっくり暖まって潤いの補給を。。。
そしてそのあとは、季節をいかしたおいしい料理を存分にご堪能ください!
それではまたお電話にてお耳にかかります。 

次回はそんな無量塔時間の総合案内人、サービス係の琴谷がユーモアたっぷりに旬な情報をお届けお届けいたします。


Silence in winter, sound of mind

IMG_20170127_235034.jpg
 寒中お見舞い申し上げます。
山荘副支配人の塩谷幸三と申します。
大寒を機に朝晩氷点下の厳しい冷え込みが続いている湯布院です。
そんな凛とした空気の中で、雪が溶ける音や鳥のさえずりに
じっと耳を傾けていると気持ちが和んできます。
山間の静けさがあるからこそ実感できる、湯布院らしい時間です。
自然が奏でる音とはまた違う感覚で、例えばタンズバーの暖炉を前に
劇場用スピーカーでレコードを聴いたり、部屋に籠ってコンコンと湧く温泉と
好きな音楽に浸るのも、心がジワーっとほどけていくようです。
山荘無量塔の客室には、12部屋それぞれに合わせて
バースタッフが選曲したCDを予めお届けしております。
ご自分の音源を愉しみたいお客様にはbluetooth スピーカーの貸出もございます。
外に出かければ、音を感じる美術館、空想の森アルテジオがあり
ライブラリーで気に入った本はお部屋にお持ち出しもできます。
私たちのまわりには、いつも音にまつわる豊かな時間が流れています。
皆様それぞれが、かけがえのないお時間を心地好くお過ごしいただけますよう
無量塔は音でもそのお手伝いをさせていただきます。
We always support to have your own precious time with music and sound here,
in Murata facilities, here in Yufuin, just because here you are.
Seasons greeting from vice manager / Kozo Shiotani

年の瀬を迎え

IMG_20161219_150943.jpg
皆さま こんにちは
今回はBーspeak大分駅店より宇津宮がお送りいたします。

今年もいよいよ残すところあと数日となってきました。
何かとせわしい年の暮れ、皆さまにはいかがお過ごしでしょうか。

大分駅店はアミュプラザ大分という商業施設内にあるため、現在この時期特有のクリスマス商戦、その後の年末年始商戦に向けた慌ただしさの真っ只中にいます。

右を向けばクリスマスケーキ、ギフトの販売、左を向けばおせち、福袋の予約受付とまさにこの時期ならではの光景であり、私達にとっては年末年始本番といった感じです。

だんだんと寒さも厳しさを増すなか、忙しい年末を迎えておりますが、皆さまも何卒お体に気をつけてお過ごしください。

ちなみに添付している写真ですが、可愛らしくホッコリする写真を見つけたので貼ってみましたが、意味はちゃんとあります。(鳥の違いは大目にみて下さい)

7ヵ月にわたり洋菓子スタッフよりお送りした無量塔voiceですが、今回私で最後となります。次回からは山荘スタッフよりお送りしていきます。


帰り道の変化

attachment00.jpg
こんにちは。
B-speakの安部と申します。
いよいよ冬本番、皆様いかがお過ごしでしょうか。
冬の湯布院は小さな星も見逃せない程はっきりと星空を眺める事が出来ます。
さて、冬の湯布院といえば温泉。
私も温泉に入って帰っている最中とても、力強く咲いている山茶花に出会いました。このような季節の変化は元気をもらえます。
皆様も湯布院にお越しになった際は、
季節の変化、温泉などを楽しんで行かれてはいかがでしょうか。そして、B-speakにも是非お立ち寄りくださいませ。
次回無量塔voiceは、B-speak大分駅店店長の宇津宮さんです。

今年の目標

1480574170453.jpg
こんにちは。
B-speakの田中伸歩と申します。

今年も残すところあと1ヶ月ですね。
皆さんは年始に立てた目標を達成できましたでしょうか?

私は達成することができました!
私が立てた目標は「プライベートで去年より多くお菓子を作る」です。
写真は今年作ったお菓子の一部です。

私も達成したよ!という方おめでとうございます!
まだ達成していないという方はまだ1ヶ月あります!最後まで諦めずにやってみませんか?
目標を立てなかったという方は来年は目標を立ててみるのはいかがでしょう?

今年は皆さんにとってどんな年だったでしょう?
なんて疑問を投げかけて締めさせていただきたいと思います。
皆さまの過ごす時が幸せなものでありますよう、祈っております。

最後に、
湯布院にお立ち寄りの際は是非B-speakにお越しくださいませ。
スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

次回の無量塔voiceは、theomurataの利村紫希果さんです。
お楽しみに!


秋から冬へ

image1.JPG
皆さま、こんにちは。アルテジオの伊藤 朋と申します。

いよいよ明日から12月です。
朝晩の冷え込みが一段と厳しい季節となってまいりましたが、まだ少し紅葉の残っている湯布院の山々。日中はたくさんのお客様で賑わっています。

冬の湯布院の空は、空気が澄んでいて青さがひと際目立ち寒いながらもとても気持ちが良く、これからは雪化粧が綺麗な景色が楽しめます。

冬の湯布院へお越しの際は、是非アルテジオ自慢のホットチョコレートドリンク『ショコラショー』を飲みにいらして下さい。冷えた身体が芯から暖まりますよ。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

次回は、テオムラタの利村 紫希果さんがお届けいたします。


冬の訪れ

image1.JPG
こんにちは。
B-speak大分駅店の赤峰 理恵と申します。

日に日に、寒さも深まり本格的に冬の訪れを感じます。冬の代名詞とも言える、街を彩るイルミネーションが楽しみです。
大分駅でも、11月11日から来年の2月14日までの期間、幻想的な光に包まれる「おおいた 光のファンタジー 2016 〜 星空シンフォニー」が開催されています。

ぜひ皆様、足を運んでみてはいかかでしょうか?私達、B-speak大分駅店もイルミネーションに負けない笑顔で皆様をお待ちしております。

次回の無量塔ボイスは、伊藤 朋さんがお届け致します。
 


実りの秋

KIMG0693.JPG
こんにちは。B -speak の宮川と申します。

気温の低い朝、温かい川の水が湯気となり、ゆふいん盆地が朝霧に包まれ始めると長い冬の到来を感じます。

日中は行楽シーズン真っ只中。沢山のお客様で賑わっています。

B -speak では10年ほど前 リニューアルした際に頂いた、工房の横に植えたオリーブの木が今年初めて実をつけました。

ゆふいんの紅葉も見頃を迎えています。○○の秋。それぞれの秋をお楽しみくださいませ。

お近くにお越しの際はB -speak にもどうぞお立ち寄り下さい。こころよりお待ちいたしております。
 
次回はB -speak 大分駅店の赤嶺さんがお届けいたします。


桜の木

1478147210331.jpg
皆様こんにちは!B-speakの藤井 夏代です
11月に入り朝方はかなり冷え込み、
お布団から出たくない日々が来ましたね!

B-speakのお店の前に植えられてある桜の木について
お話ししたいと思います。

この桜の木は湯の坪街道・B-speak
それぞれの目印でありますが、一体いつからあるのでしょう。
聞けば、B-speak設立前からあるようです。
1999〜2016年、四季折々を共に過ごし見守ってくれる桜の木は
シンボルになりつつあるかもしれません...

そんな桜の木を下手でありますが"四季の桜"として
描かせて頂きました。
この寒さですので、皆様お体を大切にお過ごし下さい。
次回の無量塔voiceは宮川さんです。お楽しみに!