帰り道の変化

attachment00.jpg
こんにちは。
B-speakの安部と申します。
いよいよ冬本番、皆様いかがお過ごしでしょうか。
冬の湯布院は小さな星も見逃せない程はっきりと星空を眺める事が出来ます。
さて、冬の湯布院といえば温泉。
私も温泉に入って帰っている最中とても、力強く咲いている山茶花に出会いました。このような季節の変化は元気をもらえます。
皆様も湯布院にお越しになった際は、
季節の変化、温泉などを楽しんで行かれてはいかがでしょうか。そして、B-speakにも是非お立ち寄りくださいませ。
次回無量塔voiceは、B-speak大分駅店店長の宇津宮さんです。

今年の目標

1480574170453.jpg
こんにちは。
B-speakの田中伸歩と申します。

今年も残すところあと1ヶ月ですね。
皆さんは年始に立てた目標を達成できましたでしょうか?

私は達成することができました!
私が立てた目標は「プライベートで去年より多くお菓子を作る」です。
写真は今年作ったお菓子の一部です。

私も達成したよ!という方おめでとうございます!
まだ達成していないという方はまだ1ヶ月あります!最後まで諦めずにやってみませんか?
目標を立てなかったという方は来年は目標を立ててみるのはいかがでしょう?

今年は皆さんにとってどんな年だったでしょう?
なんて疑問を投げかけて締めさせていただきたいと思います。
皆さまの過ごす時が幸せなものでありますよう、祈っております。

最後に、
湯布院にお立ち寄りの際は是非B-speakにお越しくださいませ。
スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

次回の無量塔voiceは、theomurataの利村紫希果さんです。
お楽しみに!


秋から冬へ

image1.JPG
皆さま、こんにちは。アルテジオの伊藤 朋と申します。

いよいよ明日から12月です。
朝晩の冷え込みが一段と厳しい季節となってまいりましたが、まだ少し紅葉の残っている湯布院の山々。日中はたくさんのお客様で賑わっています。

冬の湯布院の空は、空気が澄んでいて青さがひと際目立ち寒いながらもとても気持ちが良く、これからは雪化粧が綺麗な景色が楽しめます。

冬の湯布院へお越しの際は、是非アルテジオ自慢のホットチョコレートドリンク『ショコラショー』を飲みにいらして下さい。冷えた身体が芯から暖まりますよ。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

次回は、テオムラタの利村 紫希果さんがお届けいたします。


冬の訪れ

image1.JPG
こんにちは。
B-speak大分駅店の赤峰 理恵と申します。

日に日に、寒さも深まり本格的に冬の訪れを感じます。冬の代名詞とも言える、街を彩るイルミネーションが楽しみです。
大分駅でも、11月11日から来年の2月14日までの期間、幻想的な光に包まれる「おおいた 光のファンタジー 2016 〜 星空シンフォニー」が開催されています。

ぜひ皆様、足を運んでみてはいかかでしょうか?私達、B-speak大分駅店もイルミネーションに負けない笑顔で皆様をお待ちしております。

次回の無量塔ボイスは、伊藤 朋さんがお届け致します。
 


実りの秋

KIMG0693.JPG
こんにちは。B -speak の宮川と申します。

気温の低い朝、温かい川の水が湯気となり、ゆふいん盆地が朝霧に包まれ始めると長い冬の到来を感じます。

日中は行楽シーズン真っ只中。沢山のお客様で賑わっています。

B -speak では10年ほど前 リニューアルした際に頂いた、工房の横に植えたオリーブの木が今年初めて実をつけました。

ゆふいんの紅葉も見頃を迎えています。○○の秋。それぞれの秋をお楽しみくださいませ。

お近くにお越しの際はB -speak にもどうぞお立ち寄り下さい。こころよりお待ちいたしております。
 
次回はB -speak 大分駅店の赤嶺さんがお届けいたします。


桜の木

1478147210331.jpg
皆様こんにちは!B-speakの藤井 夏代です
11月に入り朝方はかなり冷え込み、
お布団から出たくない日々が来ましたね!

B-speakのお店の前に植えられてある桜の木について
お話ししたいと思います。

この桜の木は湯の坪街道・B-speak
それぞれの目印でありますが、一体いつからあるのでしょう。
聞けば、B-speak設立前からあるようです。
1999〜2016年、四季折々を共に過ごし見守ってくれる桜の木は
シンボルになりつつあるかもしれません...

そんな桜の木を下手でありますが"四季の桜"として
描かせて頂きました。
この寒さですので、皆様お体を大切にお過ごし下さい。
次回の無量塔voiceは宮川さんです。お楽しみに!


由布院は元気です‼︎

image1.JPG
こんにちは。B-speakの盪海任后

早いもので地震から半年が経ちました。あの頃は、これから先どうなるのだろうと不安ばかりでしたが、幸い被害が少なく、みんな元気に頑張ってます。

10月に入り、段々と秋らしくなってきました。
秋と言えば、行楽の秋です!暑くもなく、寒くもなく行楽にもってこいの季節です。由布院は空気が澄んでて昼の空の色、夜の星空がとても綺麗です。是非、ここへ来て、由布院の秋を満喫してください。お散歩に疲れたその時は、B-speakのスイーツで疲れを癒してください。ロールケーキ以外にも、チョコレート、焼き菓子、地震の後に仲間入りしたチーズケーキもあります。スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

次回はB-speakの藤井夏代がお届け致します。


今も変わらない

DSC_0048.JPG
こんにちは B-speakの江藤です
長い秋雨も終わり 秋本番
朝晩 寒くなり 皆様如何お過ごしですか?
私は 現在のPロールについて お話したいと思います。皆様もご存知のように B-speakは1999年にロールケーキの専門のお店として オープンしました。
由布院の子どもたちが 大人になっても ふるさとの味として 懐かしく 思ってもらえるようにと Pロールは 誕生しました。peace&paffy(食べると幸せな気持ち)の思いは 今も引き継がれて オープン当時のPロールを知らないスタッフも 同じ思いで作っています。
材料は 卵と小麦粉とグラニュー糖だけ 防腐剤添加物は 一切使用していません!!
17年間 変わることなく 皆様に喜んで頂けるようにと 、スタッフ一同頑張っています。
かわりゆく時代の中 ほっと 一息つける時間に Pロールをどうぞ ご賞味きださい!!
次回の無量塔voiceはB-speak高山香織さんが お届けいまします。


晩柑チーズケーキ

B-speak大分駅店の琴谷と申します。
初秋の候
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

この度、この季節の折にB-speak大分駅店では
10月末までの期間限定にて、晩柑チーズケーキを販売いたしております。
前々回の無量塔voiceにて紹介させていただきました、志津野顕子さんが丹精込めてつくったアーティスティックな晩柑チーズケーキをご用意いたしております。

晩柑特有のほのかな苦味を、ほどよい酸味のきいたサワークリームが優しく包みこんだ、口あたりなめらかなチーズケーキに仕上がっております。

大分駅店では、10月末までの期間限定となっておりますが、お立ち寄りいただけますこと、スタッフ一同お待ち致しております。


次回の投稿者は、B-speak本店江藤由美さんがお届けいたします。







iPhoneから送信

秋の気配

こんにちは。B-speakの木村絢佳です。

まだまだ暑い日が続いておりますが、湯布院にも少しずつ秋が訪れております。

高く澄み渡った秋空、どこからか甘く香る金木犀、収穫を迎えた秋の味覚、夜長に聞こえる心地よい虫の声、ひんやりと爽やかな空気、、。四季は私たちの生活に変化をもたらし、五感を刺激する機会を与えてくれます。秋の湯布院を五感で感じながらこの季節を満喫してはいかがでしょうか。また、湯布院に訪れた際には、是非B-speakにお立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

 

 

 

 

次回はB-speak大分駅店より琴谷直子さんです。

 

 

 



Image-1.jpg