おおいた大茶会

image1.JPG
こんにちは、Tan's barにおります宮川と申します。
現在、大分県では、おおいた大茶会と題して、
「国民文化祭」、「全国障害者芸術・文化祭」が行われており、県内各所で様々な趣向を凝らしたイベントが行われています。
湯布院では「ゆふいん音さんぽ」と名付けられたイベントが企画され、音楽に関する、特に蓄音機を題材にしたプログラムが11月後半まで様々行われます。今月末28日、日曜日には蓄音機と人形浄瑠璃の共演が予定され、なかなか見られない組み合わせで、楽しみにされている方々多いようです。
紅葉もはじまり秋の気配いっぱいの湯布院は、今音楽を楽しむのに絶好の環境だと思います。是非気になるプログラムをチェックして頂き、湯布院にいらっしゃる機会になればと思っております。
次回はTan’s bar 藤井が担当します。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

無量塔

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事