時の経つのは早いもので


皆様こんにちは。
山荘無量塔厨房勤務の天野といいます。
ここ最近の湯布院は暖かくなったり、
3月になるというのに、雪が降ったり
積もるなど、気候が目まぐるしく変わってとまどっている毎日です。

普段、私は蕎麦屋の不生庵の方で勤務しています。
今回は不生庵での近況を、お話したいと思います。
不生庵では3月1日、2日と玄関の改修工事を行っています。
雪が降るなか、業者の方々が朝早くから作業していただき、完成も間近です。
組み立て作業を見ていて、以前に聞いた言葉を思いだしました。
「感謝の心、来て頂いたお客様に感謝、一緒の職場で助け合う仲間に感謝、仕事をしていく上でかかせない業者の方々にも感謝」
この言葉を改めて思いだし、自分が握る包丁、仕込む料理、蕎麦を打つ、
普段当たり前のようにやっている作業一つ一つに、また改めて向き合う事ができました。
写真は改修工事の様子と自分が打った蕎麦になります。
次回は厨房の大石和明にバトンを渡したいとおもいます。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

無量塔

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事