冬の訪れ

image1.JPG
こんにちは。
B-speak大分駅店の赤峰 理恵と申します。

日に日に、寒さも深まり本格的に冬の訪れを感じます。冬の代名詞とも言える、街を彩るイルミネーションが楽しみです。
大分駅でも、11月11日から来年の2月14日までの期間、幻想的な光に包まれる「おおいた 光のファンタジー 2016 〜 星空シンフォニー」が開催されています。

ぜひ皆様、足を運んでみてはいかかでしょうか?私達、B-speak大分駅店もイルミネーションに負けない笑顔で皆様をお待ちしております。

次回の無量塔ボイスは、伊藤 朋さんがお届け致します。
 


実りの秋

KIMG0693.JPG
こんにちは。B -speak の宮川と申します。

気温の低い朝、温かい川の水が湯気となり、ゆふいん盆地が朝霧に包まれ始めると長い冬の到来を感じます。

日中は行楽シーズン真っ只中。沢山のお客様で賑わっています。

B -speak では10年ほど前 リニューアルした際に頂いた、工房の横に植えたオリーブの木が今年初めて実をつけました。

ゆふいんの紅葉も見頃を迎えています。○○の秋。それぞれの秋をお楽しみくださいませ。

お近くにお越しの際はB -speak にもどうぞお立ち寄り下さい。こころよりお待ちいたしております。
 
次回はB -speak 大分駅店の赤嶺さんがお届けいたします。


桜の木

1478147210331.jpg
皆様こんにちは!B-speakの藤井 夏代です
11月に入り朝方はかなり冷え込み、
お布団から出たくない日々が来ましたね!

B-speakのお店の前に植えられてある桜の木について
お話ししたいと思います。

この桜の木は湯の坪街道・B-speak
それぞれの目印でありますが、一体いつからあるのでしょう。
聞けば、B-speak設立前からあるようです。
1999〜2016年、四季折々を共に過ごし見守ってくれる桜の木は
シンボルになりつつあるかもしれません...

そんな桜の木を下手でありますが"四季の桜"として
描かせて頂きました。
この寒さですので、皆様お体を大切にお過ごし下さい。
次回の無量塔voiceは宮川さんです。お楽しみに!


由布院は元気です‼︎

image1.JPG
こんにちは。B-speakの盪海任后

早いもので地震から半年が経ちました。あの頃は、これから先どうなるのだろうと不安ばかりでしたが、幸い被害が少なく、みんな元気に頑張ってます。

10月に入り、段々と秋らしくなってきました。
秋と言えば、行楽の秋です!暑くもなく、寒くもなく行楽にもってこいの季節です。由布院は空気が澄んでて昼の空の色、夜の星空がとても綺麗です。是非、ここへ来て、由布院の秋を満喫してください。お散歩に疲れたその時は、B-speakのスイーツで疲れを癒してください。ロールケーキ以外にも、チョコレート、焼き菓子、地震の後に仲間入りしたチーズケーキもあります。スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

次回はB-speakの藤井夏代がお届け致します。


今も変わらない

DSC_0048.JPG
こんにちは B-speakの江藤です
長い秋雨も終わり 秋本番
朝晩 寒くなり 皆様如何お過ごしですか?
私は 現在のPロールについて お話したいと思います。皆様もご存知のように B-speakは1999年にロールケーキの専門のお店として オープンしました。
由布院の子どもたちが 大人になっても ふるさとの味として 懐かしく 思ってもらえるようにと Pロールは 誕生しました。peace&paffy(食べると幸せな気持ち)の思いは 今も引き継がれて オープン当時のPロールを知らないスタッフも 同じ思いで作っています。
材料は 卵と小麦粉とグラニュー糖だけ 防腐剤添加物は 一切使用していません!!
17年間 変わることなく 皆様に喜んで頂けるようにと 、スタッフ一同頑張っています。
かわりゆく時代の中 ほっと 一息つける時間に Pロールをどうぞ ご賞味きださい!!
次回の無量塔voiceはB-speak高山香織さんが お届けいまします。


晩柑チーズケーキ

B-speak大分駅店の琴谷と申します。
初秋の候
皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

この度、この季節の折にB-speak大分駅店では
10月末までの期間限定にて、晩柑チーズケーキを販売いたしております。
前々回の無量塔voiceにて紹介させていただきました、志津野顕子さんが丹精込めてつくったアーティスティックな晩柑チーズケーキをご用意いたしております。

晩柑特有のほのかな苦味を、ほどよい酸味のきいたサワークリームが優しく包みこんだ、口あたりなめらかなチーズケーキに仕上がっております。

大分駅店では、10月末までの期間限定となっておりますが、お立ち寄りいただけますこと、スタッフ一同お待ち致しております。


次回の投稿者は、B-speak本店江藤由美さんがお届けいたします。







iPhoneから送信

秋の気配

こんにちは。B-speakの木村絢佳です。

まだまだ暑い日が続いておりますが、湯布院にも少しずつ秋が訪れております。

高く澄み渡った秋空、どこからか甘く香る金木犀、収穫を迎えた秋の味覚、夜長に聞こえる心地よい虫の声、ひんやりと爽やかな空気、、。四季は私たちの生活に変化をもたらし、五感を刺激する機会を与えてくれます。秋の湯布院を五感で感じながらこの季節を満喫してはいかがでしょうか。また、湯布院に訪れた際には、是非B-speakにお立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

 

 

 

 

次回はB-speak大分駅店より琴谷直子さんです。

 

 

 



Image-1.jpg


 

晩柑チーズケーキ

image3.JPG
皆さまこんにちは。B-speak志津野顕子です。

今日は新商品の晩柑のチーズケーキを紹介いたします。

晩柑??とあまり馴染みがないかもしれませんが、和製グレープフルーツとも呼ばれ、柑橘類の中でも、一番遅い時期に収穫されることから名付けられた果物なのです。

晩柑の皮の苦味と爽やかな酸味をアクセントにしたチーズケーキ。

細かく細かく刻むことから始まり、丁寧に丁寧に!!と晩柑を満遍なく広げる。仕上げは、少しアーティストになった気分で晩柑を散りばめる。 綺麗な白箱に包まれた桐箱に納まり店頭に並ぶまでは気が抜けません。

長い夏が過ぎ去り、これから秋本番。
風が冷たくなってくると、甘くてマッタリしたものを身体は欲してきますよね。

ホッと一息のお供に、ちょっとした手土産にと、皆さまに喜んでいただけるよう、日々丁寧な手仕事を心がけています。

B-speak湯布院本店ではもちろんのこと、福岡三越地下二階食品売場でも販売しておりますので、近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

次回無量塔voiceは、B-speak木村絢佳がお届けいたします。


催事のご案内

【催事のご案内】

 

本日(9月28日(水))から10月4日(火)まで新宿高島屋11階催事場にて大九州展に出店しております。

 

山荘無量塔のブースではオリジナル調味料「粒マスタード」。

B-speakからは2種類のチーズケーキを販売・イートインともに行っております。

晩柑チーズケーキは関東では初登場となっておりますので、是非ご賞味くださいませ。

皆様のお越しをこころよりお待ち申し上げております。

 

https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/event/kyusyu/index.html

 

 

 

 


B-speak大分駅店

DSC_0281.JPG


こんにちは。

B-speak大分駅店の土橋あかりと申します。

今週に入り、
大分市はしとしとと秋の長雨が降り続いております。

こちら大分市は
由布院より電車でわずか1時間ほどですが
年間を通して気温は由布院より5℃ほど高く、
夏でも朝晩気温の落ち着く由布院と比較しますと
熱帯夜続きの8月は今年も厳しいものでした。
ようやく一雨ごとに季節の移り変わりの感じられ始めたこの頃でございます。

さて、本日はあらためまして
わたくしどもB-speak大分駅店の場所を
ご案内させていただきたいと思います。

と申しましても
大分駅改札口を出られましたら
もうすぐにご覧いただける場所にございます。

改札口を背にして正面、
地元の食材を扱った店舗の並ぶフロア、
「豊後にわさき市場」とある入口より入り通路右手側すぐにございます。
写真の一枚目が改札側から見える外観ですので
この丸い看板を目印にされてください。

B-speakの看板商品Pロールはじめ
新商品のアールグレイのチーズケーキ、
山荘無量塔の柚子こしょうなどまで
こちらでもお求めいただけます。
どうぞお越しくださいませ。

それでは
夏の疲れも出る頃でございますので
お体をたいせつにお過ごしください。

次回の無量塔voiceは
テオムラタより稲田さんです。
どうぞおたのしみに。